TOP
53.80score

SatoNaka

【ビットコイン相場 5/3】サトシショック!ビットコイナーの翻弄具合は?

5月3日7時30分、#ビットコイン 価格は444.75ドル(Bitstamp)、日本円では47,820円(Zaif)です。

さて、昨日はペナント形成からどちらにブレイクするかが注目されていましたが、結局下にブレイクしました。

「サトシナカモトの正体は、クレイグ・ライトで確定!」とのニュースが流れる前にすでに下方向にブレイクしかかっていた感じはありますが、ニュースとともに一気に下方向に流れた感じでしょうか。(BBCのニュース内で「納税」「換金」などのワードが入っており、「今後サトシが売るのでは?」といったことが連想され、それに嫌気をさした売りであった感じもします。)

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ただ、今回の下げは前回4月28日に暴落から考えればそれほど大きいものではありませんでした。先物でも最大-3.5%程度のようです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

前回と単純に比較しても暴落の度合いは小さいです。また、先物の強制ロスカットもさほど入っておりません。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

逆にこのニュースを受けて躍進したものもありました。そうイーサリアムです。最近の傾向は、ビットコインが上がるとイーサリアムが下がり、ビットコインが下がるとイーサリアムが上がる傾向がありますね。シグナルとして一つ覚えておいてもいいかも知れません。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

話は分かりますが、4月29日の清算で、マージンコールロスは発生していなかったようです。あれだけ大量に強制ロスカットされたので発生しているかと思っていましたが、そうではなかったようです。マージンコールロスが発生すると、保険が使われることになりますが、過去に保険が使われた後はまるでそれが下落のサインだったかのように落ちていくので、少々注目はしておりました。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

さて、日本市場ですが、今回の下げで、20日から続いた上げ相場の最初の価格まで一時戻りました。日足でも6連敗ということで、完全に仕切り直しとなりました。(今は昨日のサトシショックからは半分ほどすでに戻しているようです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

昨年11月の大相場から考えると小さな相場に終わったわけですが、この間皆さんは資金を増やすことができたでしょうか?まだまだ長期的な上昇傾向は継続してますので、一度ここで仕切り直しして相場を楽しみましょう。

ビットコインは、ニュースや材料に対して上げなのか下げなのかよくわからないことが多々あります。むしろ価格からビットコイナーの熱狂具合や翻弄具合を見た方がわかりやすいこともあるのではないでしょうか。

.

最終更新日:2016-05-03 07:39

コメント (0)